夜も楽しいカップル旅行で気をつけること|病み付きになる国内カップル旅!

カップルで楽しめる!病み付きになる事間違え無し! - 吹割の滝は日本のナイアガラ

カップル人気先

tokyo
1位★東京
yokohama
2位★横浜
kyoto
3位★京都

アーカイブ

吹割の滝は日本のナイアガラ

吹割の滝は水量が少ない時には滝口に近付くことができます。
季節によって迫力が違うのですが、水量が多いときは迫力満点です。
滝のすぐそこに見学用の通路が整備されているので、滝に沿って歩くこともでき吸い込まれそうなぐらいすごい水の勢いを感じることができます。

マイナスイオンが多い場所としても人気があり、とても涼しくて気持ちがいいので夏のお出かけにもおすすめすることができます。
日本の滝百選に選ばれている滝ですが、期待していくとガッカリするというような口コミもあります。

最近は、国道120号が整備されてンネルが出来たので、沼田インターからアクセスしやすくなっています。
駐車場も無料ですが、滝に一番近い駐車場は有料となっています。
初めて行く方は看板に気付かずに無料だと思ったら優良だったと言うようなこともあるようなので、無料で停めたいなら下調べをしておくといいですね。

吹割の滝に繋がる遊歩道にはおみやげ屋さんがたくさんあります。
まずは見て歩くだけでもいいと思います。

遊歩道を進んでいくと、まずは鱒飛の滝(ますとびのたき)があり、般若岩(はんにゃいわ)があります。
まるで般若のような感じなので名づけられたそうです。
この岩の一帯を進むと、吹割の滝に到着します。

1万年という長い年月をかけて作り出された岩盤の裂け目となっていますが、高さは7メートルもあります。幅は30メートルとなっていて初めて見る人は感動します。
吹割の滝は上流からもみることができるので、滝つぼに吸い込まれて行くような感覚も味わうことができます。是非体感してみて下さい。

さらに遊歩道があります。
進んでいくと、吹割橋や浮島橋が見えるので撮影にもいいと思います。
浮島には観音堂があり4月ごろには浮島観音春祭り・10月ごろには吹割観音まつりがあるそうなので、その時期に合わせて観光するのもいいかもしれませんね。

関連記事